Info & Blog

当店ならではのタイムリーな情報をお届けします。お楽しみに。

  • 口コミ…。

    Date 2018年10月13日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    お客様の接客中に、近隣のあるお店の評判の話になりました。

    いろいろな方からお話をそのお店の話を聞くのですが、賛否両論…(笑)

    大好きな人もいれば、2度と行かないという方も…。

    何気なく話していますが、これってデ・ファムにもしっかり当てはまること。

    ずっといらしてくれる方もいれば、1度きりの方もいらっしゃいます。

    何かが足りなかったんだろう…と必死に振り返り、それを改善しようと考えます(;^_^A

    人間の感じ方は人それぞれ。

    おいしいかまずいか、いい匂いか臭いか、、見えるか見えないか、熱いかぬるいか、いい音かわずらわしい音か、可愛いと思うか思わないか…などなど。

    口コミって何だろう?

    最近何かのお店を選ぶときにいい口コミが多いところを選んだりするという話も聞きます。

    何基準??

    でもたしかに安心感はある…でもその人がいいなら自分もいいのか???

    あそこのカレーおいしかったよ!!⇒お店に行ってみる⇒辛いだけだった…。なんてよく聞く話。

    行ってみるのが一番かもしれないですね(笑)

     

    僕としては、そう思われないようにお客様を大事にしていくしかないので、コツコツ頑張ります!!

     

    高倉でした(^-^)

  • 10月のお休み予定。

    Date 2018年09月30日   Category:お知らせ

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    10月のお休み予定になります。

    1日(月)、2日(火)、9日(火)、15日(月)、16日(火)、22日(月)23日(火)、30日(火)

    となります。

    上田は17日(水)も臨時でお休みをいただいております。

    17日は高倉1人での営業となります、よろしくお願い致します。

  • どこを残すかが重要だと思う。

    Date 2018年09月28日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    先日かなり上の年齢の女性美容師さんのカットのお話を聞くことが出来ました。

    現在は引退されているのですが、昔ながらの手法で勉強になりました!

    昔からよく考えられているなぁと思ったのですが、僕のヘアスタイルの考え方とは違うこともよく分かりました。

    美容室にカットしに行くときに…

    「伸びたから切る。」

    「重いから切る。」

    「ヘアスタイルを変えたいから切る。」

    と、切るということに焦点がいくと思います。

    これ、美容師もそうだと思います。

    僕も最初のころはそうでした。

    でもいろいろ考えていくと…

    切ったということがメインの場合は美容師視点だと思ったんですね(;^_^A

    お客様の髪型のことを考える場合は切らないことも重要な時があります(これけっこう多いです(笑))

    「どこを切るか?」ではなくて「どこを残すか?」が正解じゃないかな?

    盆栽もそうだし、リンゴの皮向きもそう、お医者さんも歯医者さんもそうであって欲しい…(笑)

    メインはお客様の頭と髪であって、切り落とした髪の量ではない。

    ここを残したら結果としていっぱい切っていたなら正解ということ。

     

    切ることメインの美容師さんは出るところを切るので日本人の場合はどんどん絶壁な感じになってしまう…。丸みが出ない。でも切るのが多いので裏を返すともちがいいとか伸びても気にならないとかメリットデメリットがでます。

    効率や楽さを重視する美容師さんに多い気がします。カウンセリングの時に「今日も短くしますね!」とかいう美容師さんに多い。カウンセリングが短く、スピーディー、落ち着きがないが仕事は早い???(笑)

    残すメインは逆、丸みがでて柔らかい仕上がりになるし、スタイルとしてキレイなシルエットが作れる。裏を返すと残しているので伸びるとすぐ重くなるなどこちらもメリットデメリットが出ます。

    ヘアスタイルや見栄え、シルエットを重視する美容師さんに多い。「今日はどんな感じにしますか?」とか雰囲気を聞いてくる美容師さんに多い。カウンセリングが長くなり、落ち着いて丁寧だが時間がかかる???(笑)

    上記はあくまで傾向です(笑)

    すべての美容師さんがそうではありませんのでご理解くださいm(__)m

    さらにどちらも正しい考え方であり、間違いではありません。

    お客様の要望はどちらなのかということを美容師が汲み取らなきゃいけないってことですね(;^_^A

    頑張ります(笑)

     

    高倉でした(^-^)

  • 10月17日(水)、上田お休みをいただきます。

    Date 2018年09月13日   Category:お知らせ

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    10月17日(水)上田お休みをいただきます。

    当日は高倉1人での営業となります。

    ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致しますm(__)m

     

    高倉でした(^-^)

  • カウンセリング。

    Date 2018年09月12日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    先日、友人と話をしていたらこんな話題になりました。

    「髪を毎回違う人に切ってもらってるんだけど、同じように注文してるのに同じようにならないよね?なんで?」と聞かれました。

    注文の時になんて言ってるのかを聞いてみたところ…

    サイドはあごくらいで襟足は短くしたい!前髪は眉と目の間くらいでお願いします!あっ、あとすいてください!! 

    だそうです。(笑)

    けっこうざっくりなのでもうちょっと詳しく説明したり、画像持ってったりするように促したのですが、僕が一番気になったのは、これだけの内容でカットをスタートしてしまう美容師がそんなにいるのか!?ということです。

    はっきり言って悲しくなりました( ;∀;)

    そんなざっくりな説明じゃ当てはまるスタイルなんて何種類もある…当然気に入ったスタイルになるかどうかなんて賭けです…。

    時間がないのかなんだか知らないけど、もうちょっと突き詰めてカウンセリングをするべき…。

    カットが雑かどうかは何とも言えませんが、どんなスタイルを創るか決まらない状況ではどんなに技術が上手な美容師さんでも何もできません…。

    しっかりとお客様とのイメージをすり合わせていくのが、大事だなぁとつくづく感じました(;^_^A

    がんばろー!

    高倉でした(^-^)