Info & Blog

当店ならではのタイムリーな情報をお届けします。お楽しみに。

  • ヘアカラー。

    Date 2018年07月30日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    最近ヘアカラー専門店など、安い値段でカラーをやっているところもありますね。

    毎月の白髪染めなど、費用を考えると有難いことだと思います。

    デ・ファムのヘアカラーはリタッチ(根元の伸びた部分だけを染める。)でも¥5,000+税頂いております。

    自分で言うのもなんですが、正直安くはないですね(;^_^A

    安いところは企業努力もあると思います、素晴らしいことです。

    デ・ファムはなぜそのお値段なのかということを今回は説明していこうと思います!

    理由は3つ!

    1、各色で発色のいい、髪に負担の少ない、仕上がりがいいものを、各メーカー商品から厳選しております。

     1つのメーカーで全色そろえるのではなく、この色はで発色のいいものはこれ、負担を減らしたい場合はこれ。といった具合にいろいろなものから選んでおります。

    2、薬剤調合時に頭皮への負担を和らげるものやツヤ感をあげるものをすべてのお客様に使用しております。

     ヘアカラーは場合によっては毎月行うことです。当然ですがヘアカラーは化学薬品。頭皮や髪への負担は避けられません。ちりも積もれば…というように毎月のちょっとした負担が後々大きい差となります。

    自分でヘアカラーをする方はなおさらです。

    デ・ファムでは必ず刺激を和らげるものや髪の質感をあげるものなどを必ず!!全員に混合します。1回では差が出ませんが、1年後には必ず差が出ます。10年後は…という感じです。

    3、ヘアカラーの洗髪時に頭皮と髪のことをきちんと考えた高級シャンプーで表面に残留しないようにしっかりと洗い流す。

    残留したヘアカラーは頭皮や髪へ悪さをします。特にヘアカラー後の髪や頭皮はデリケートです。シャンプーの技術だけでなくシャンプー剤にもこだわって余計な薬の反応を抑えるように配慮しています。

    こんなところです。

    もちろんカラーの塗布技術も配慮します(^-^)

    安いカラー店が悪くはありません。それは勘違いなさらないようにしてくださいm(__)m

    ただ、デ・ファムはそういうところよりもお客様の髪と頭皮を大切にしようとしているということです!

    デ・ファムでやっているヘアカラーをやったら安売りは出来ません…。

    普通のヘアカラーで普通の施術をするのではなく、厳選した薬で厳選した保護剤を使い、最適な技術を提供するのがデ・ファムのヘアカラーです!!

    最近、ヘアカラーはとても身近になっていますが、逆にヘアカラーへの価値が低下していて、雑な扱いを受けている気がします。

    美容師としてとても寂しいことです。

    カットもそう。

    カットもカラーもパーマも縮毛矯正もヘアセットもシャンプーも美容師の技術と知識を集約させて行う立派な技術です。美容師が何年もの時間をかけて、朝から晩まで一生懸命練習した想いの詰まった技術です。

    ……であるはずです(笑)

    歯医者さんに毎週行って、今月行けないからって自分で歯を削りますか??絶対しないですよね(;^_^A

    何が正しいということはありません。

    価値観も様々です。

    でも、美容業界はさみしくなっちゃったなぁと思う今日この頃です…。

    高倉でした(^-^)

     

  • 毎日暑いですね…。

    Date 2018年07月20日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    朝から電車通勤しているのですが、家から駅&駅から店までの歩きでビチャビチャです(;^_^A

    もっと歩いている方、朝から本当にお疲れ様ですm(__)m

    車通勤していて歩くのが少しで済む方、あなたは幸せですよ(^-^)

    僕もできるなら車通勤したいなぁ…。

    なんて思いつつ、電車の中での人間ウォッチングも意外と面白いのですが(笑)

    変な意味じゃなくてね!髪型やら服装の流行が見えたりするんですよね!

    いつも車通勤して同じところで同じ人しか見ないと新しいことが入ってこないもんね…。

    美容師として致命的ですね(;^_^A

    新しいことが入ってこない…怖いことです。気づいてない美容師もいると思いますが(;^_^A

    あなたのことですよ~って教えてあげたくなる感じの人けっこうみかけます(笑)

    電車などの不特定多数の公共の場は勉強の場所になります!

    なので、当面は暑いの我慢して電車通勤します!!

     

    最終的に何が言いたいのかというと、汗臭かったらごめんなさいってことです(笑)

    出来る限りの策はうってますのでご理解をm(__)m

     

    暑くてもデ・ファムは元気に営業中です!

    冷房を効かせてお待ちしておりますm(__)m

     

    高倉でした(^-^)

  • 夏の頭皮ケア。

    Date 2018年07月11日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    暑くなってきましたね(;^_^A まずはじめに…

    西日本の豪雨による被害にあってしまった方々には、早く元の生活に戻れるようお祈りいたします。

    市民の皆様も救助するために必死に動いている自衛隊の方の復興、熱中症や感染症対策に国がいち早く動いてくれることを期待しています。

     

    さて、暑い夏になってきました、僕も駅から店まで歩いてくるほんの10分くらいで汗だくです…

    「スラムダンク 汗」の画像検索結果

    頭皮ケアという言葉がよく出てきますが、何をすればいいのか…となりますよね?

    頭皮へのダメージとして考えられることは…

    1、紫外線によるダメージ

    これは髪が防御してくれるので、薄毛に悩んでいる方は帽子をかぶるなどの対策になります。頭皮も肌です。日焼けをすればダメージを受けるのは想像つきますよね?帽子をかぶる時は汗や湿度でムレムレになるので、30分~1時間くらいで帽子を外し、換気をすることが重要になります!

    髪がちゃんとあって髪が防御してくれる場合は、紫外線防止の流さないトリートメントなどのヘアケアが必要になります。

    2、汗や細菌によるダメージ

    頭皮は体の中で1番汗腺と皮脂腺が多い部分です。汗や皮脂が多くなると細菌が繁殖しやすくなります。細菌の繁殖条件である水分(汗)、空気(酸素)、栄養(皮脂や古い角質)、温度(人間の体温は最適な温度)がきちんと整ってしまう頭皮は細菌としても格好の繁殖場所となります。

    対処法としては…汗をかくのも皮脂が出るのもしょうがないと思うので、シャンプーなどの毎日のケアが重要になってきます!

    効果的な頭皮ケアのためのシャンプー方法!

    シャンプーの頻度は1日1回夜が一番いいと言われています!

    ①シャワーでしっかりとすすぐ(ここで髪の汚れの8割は落とせます。)

    ②シャンプーをよく泡立てて、指の腹で頭皮をしっかりもみ洗いする。

    ③しっかりとすすぐ。

    ④必要に応じてトリートメントをつける。(つけるのは髪です、頭皮に髪のトリートメントは必要ありません。)

    ⑤しっかりタオルで拭いたのち、ドライヤー(扇風機??(笑))でしっかりと乾かす。

    シャンプー法ですが乾かすまでが重要です!上記したように細菌の繁殖を減らすためにも水分を飛ばした方がより効果的ということになります。

    シャンプーの種類もいろいろありますが、長くなるのでお店で僕らに聞いてください(笑)

    汗や皮脂が残ったりすると髪がペタペタして、ボリュームが出ない、頭皮が匂う。毛穴が詰まれば髪が細くなるなどの悪影響も起こりえます。

    しっかりとした頭皮ケアを毎日続けることが健康な頭皮への第1歩です!

    僕も美容師なのでハゲたら髪のケアとか頭皮ケアとか言いづらくなるので、お互い健康な髪と頭皮づくりを頑張りましょうね!

    高倉でした(^-^)

     

     

  • すっかりお久しぶりのブログ更新(;^_^A

    Date 2018年07月06日   Category:お知らせ, 高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    気づいたら1か月もブログを更新していない不祥事(;^_^A

    ワールドカップに集中してました!!なんていう言い訳(笑)

    日本代表は惜しかったですね…選手、監督、サポーター…

    みんな頑張りました!お疲れ様ですm(__)m

    これからも他国ですが激戦は続きます…

    あと半月くらい寝不足の日々で、目が半分くらいしか開いていないと思いますが

    元気に営業中です(笑)よろしくお願い致しますm(__)m

     

    7月のお休みは…

    2日(月)、3日(火)、10日(火)、16日(月)、17日(火)、24日(火)、31日(火)

    となります。

    お客様にて8月の夏休みに向けての予約調整が始まっています。

    ご予約はお早めにしていただけると安心ですよ(^-^)

    よろしくお願い致しますm(__)m

     

    高倉でした(^-^)

  • 暑い時期にするヘアケア。

    Date 2018年06月03日   Category:高倉英次のBlog

    こんにちは、デ・ファム高倉です(^-^)

    だんだん暑くなってきて肌に感じる日差しも強くなってきました…。

    肌は日焼けしないように日焼け止めなどをつけると思いますが、髪はやってますか?

    髪は肌よりも色が黒い分紫外線の吸収も多くなってきます。

    肌の3倍は紫外線を受けているとのデータもあります。髪は焼けても痛くないのでおろそかになりがちですが、髪へのダメージは相当なものです。肌で考えれば想像がつきやすいと思います。

    紫外線の対策としては…

    1、紫外線防止の流さないトリートメントをつける。

    2、美容室で紫外線対策になる施術(透明マニキュアやコーティングトリートメント)をうける。

    3、髪に日差しが当たらないくらいの帽子をかぶる。(日傘でも可。)

    4、家に引きこもる…もしくは夜のみ外出する(笑)

    5、あきらめる、気にしない。(笑)

    このくらいでしょうか??

    ふざけた内容も織り交ぜてみましたが、1、3、5が多いかな?と思います。

    一番実践しやすい(もしくはやってるものにプラスする)のは、洗い流さないトリートメントになると思います!

    肌同様に髪もケアしてあげてくださいね!

    デ・ファムでも流さないトリートメントをご用意していますので、『何を選んだらいいか分からない。』という時はご相談くださいm(__)m

    高倉でした(^-^)